イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > 不動産の現金一括購入にはどのようなメリットと注意点があるのか解説

不動産の現金一括購入にはどのようなメリットと注意点があるのか解説

≪ 前へ|マイホームの買い替えのタイミングについてさまざまなポイントを解説   記事一覧   空き家火災が起きる原因と起きないようにするための対策法について紹介|次へ ≫

不動産の現金一括購入にはどのようなメリットと注意点があるのか解説

マイホームは決して安い価格ではないので、多くの方が住宅ローンを利用して購入します。
ただ、なかにはマイホームを現金で一括購入する方もいます。
ここでは、不動産を現金一括購入することのメリットや注意点について解説していきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産を現金一括購入することのメリット

手元に資金があり、現金一括でマイホームを購入する場合、次のようなメリットがあります。


金利の負担がない
住宅ローンを利用する場合は、金利を負担する必要がありますが、現金一括で住宅ローンを利用せずに購入すれば、金利の負担がありません。


各種保険料が不要
住宅ローンを利用するにあたって必要となる、保証会社への保険料や団体信用生命保険料が不要になります。


スピーディーに購入できる
住宅ローンを利用する金融機関や保証会社の審査を受ける必要がないため、スピーディーに家を購入することが可能です。

不動産を現金で一括購入する際の注意点

マイホームを現金で一括購入する場合には、先ほどお話したようなメリットとともに、注意点もあることを覚えておきましょう。


手元に残しておける資金が少なくなる
現金でマイホームを購入することによって、手元に残しておける資金が少なくなってしまいます。
今後、何らかの事情で働けなくなったり、子どもの学費がかかったりと、さまざまな事情によって現金が必要になる場面が出てくることを想定しておきましょう。


住宅ローン控除を受けられない
現金で購入した場合、住宅ローンを利用すると適用される住宅ローン控除を受けることができません。


税務署に調査される可能性がある
現金一括でマイホームを購入すると、大きな額の現金を持っていたことがわかるため、贈与によるものかどうか、税務署に調査される場合があります。

不動産を現金で一括購入する場合の諸費用や流れ

現金一括で不動産を購入する場合の諸費用は、次のとおりです。

●不動産購入時の仲介手数料
●売買契約書に貼る印紙税
●登記費用


次に、不動産を現金一括購入する場合の流れをご紹介しましょう。

①気に入った物件が見つかったら、購入申込書を提出する。
②売買契約を結び、手付金の支払いをする。
③残金の決済をし、家の鍵と権利証の引き渡しをおこなう。

不動産を現金で一括購入する場合の諸費用や流れについて解説

まとめ

住宅ローンを利用せずに現金一括でマイホームを購入することには、金利や諸費用を節約できるメリットがあります。
また、気に入った住宅の購入申し込み後にローン審査を受ける必要がないため、スピーディーに契約を結ぶことが可能です。
メリットの多い現金一括によるマイホーム購入ですが、手元の資金が少なくなってしまうことに注意が必要です。
今後の生活のことを考え、将来まで見据えたマネープランを立てるようにしましょう。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会もおこなっているので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|マイホームの買い替えのタイミングについてさまざまなポイントを解説   記事一覧   空き家火災が起きる原因と起きないようにするための対策法について紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約