イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > 不動産の売却時にマイナンバーの提出は必要?必要なケースや提出方法とは?

不動産の売却時にマイナンバーの提出は必要?必要なケースや提出方法とは?

≪ 前へ|不動産売却における引き渡し当日の流れと注意点について解説!   記事一覧   不動産売却でふるさと納税の上限額が変わる?手続きのタイミングは?|次へ ≫

不動産の売却時にマイナンバーの提出は必要?必要なケースや提出方法とは?

マイナンバーカードの普及が進み、いろんな場面で提出する機会が増えてきましたが、不動産取引でも、マイナンバーが必要な場面はあるのでしょうか。
今回は、不動産売却をお考えの方に向けて、マイナンバーの提出は必要なのか、また提出方法について詳しく解説したいと思います。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産を売却する際にマイナンバーの提出は必要なのか?

不動産の売却をおこなう際は、マイナンバーの提出が必要なケースと不要なケースがあります。
どんな条件の場合に必要なのか、詳しく見てみましょう。

マイナンバーの提出が必要なケース

買主が不動産業者の個人事業主、もしくは法人の場合、マイナンバーが必要になります。
法人とは、株式会社や有限会社など法人登録をしている会社を指します。
さらに買主が不動産業者の個人事業主、もしくは法人の場合にくわえ、不動産の売却額が100万円(税込み)を超えるケースが対象となります。
この2つの条件が揃っている場合のみ提出が必要なので、買主が個人の場合や売却額が100万円を超えない場合は不要です。

マイナンバーの提出が必要な理由

不動産業者の個人事業主や法人は、決算の際に「不動産等の譲受けの対価の支払調書」という法定調書を税務署に提出する義務があります。
この調書のなかに、売主のマイナンバーを記載する欄があるため、必要となります。

不動産の売却時マイナンバーはどんな方法で提出したらいい?

マイナンバーの通知書やマイナンバーカードは重要な個人情報ですが、不動産売却時に提出を求められたときはどのような形で提出をすればいいでしょうか。

マイナンバーの提出方法

一般的には、マイナンバーカードの原本をコピーし、郵便の簡易書留を利用して提出します。
置き忘れなど紛失のリスクを避けるため、自宅でコピーすることをおすすめします。
また、マイナンバーカードを所有していない場合は、マイナンバーの通知書にくわえ顔写真付きの身分証明書が必要となります。
通知書と運転免許証やパスポートなどの身分証明書両方をコピーして、提出します。

マイナンバーを提出する際の注意点

マイナンバーは身分証明として利用される、重要な書類です。
簡易書留など提出方法はもちろん、そもそも取引先が信用できる業者か慎重に見極めることも大切です。

不動産の売却時マイナンバーはどんな方法で提出したらいい?

まとめ

不動産売却時にマイナンバーの提出が必要になるのは、買主が不動産業者の個人事業主、もしくは法人の場合です。
提出方法は、原本をコピーして簡易書留で郵送するのが一般的な方法となっています。
自身の売却時にはマイナンバーが必要かどうか知っておきたい方は、一度不動産会社へ相談してみることをおすすめします。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会も行っているので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却における引き渡し当日の流れと注意点について解説!   記事一覧   不動産売却でふるさと納税の上限額が変わる?手続きのタイミングは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


幸3丁目 中古一戸建

幸3丁目 中古一戸建の画像

価格
2,880万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府和泉市3丁目
交通
信太山駅
徒歩11分

グラン・コート岸和田中央公園

グラン・コート岸和田中央公園の画像

価格
1,980万円
種別
中古マンション
住所
大阪府岸和田市下池田町1丁目
交通
久米田駅
徒歩10分

浜寺船尾町西5丁 新築一戸建

浜寺船尾町西5丁 新築一戸建の画像

価格
4,580万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府堺市西区浜寺船尾町西5丁
交通
船尾駅
徒歩13分

グラン・コート岸和田

グラン・コート岸和田の画像

価格
1,380万円
種別
中古マンション
住所
大阪府岸和田市西大路町
交通
久米田駅
徒歩12分

トップへ戻る

イエストアが選ばれる3つの理由

  • 01 住宅ローンに強い

    住宅ローンに強い

    一度住宅ローンに落ちた方でもイエストアで再審査すれば通り、理想の住宅購入を実現した方がたくさんいます。住宅ローンで諦めていた方もお気軽にご相談ください。

  • 02 安価で自由度の
    高い自由設計!

    安価で自由度の高い自由設計

    一般的な自由設計と比べるとハウスメーカーの指定がないため非常に自由度の高い設定が可能です。またオプション追加時に通常かかる余分な費用をカットします。

  • 03 経験豊富で
    地域密着!

    経験豊富で地域密着!

    スタッフは10年以上不動産購入に携わっており、堺市を中心とした大阪市内での活動も5年以上経験しているため、豊富な情報量で理想の家探しを実現できます。