イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > 不動産を購入する際知っておきたい!「建ぺい率」と「容積率」について解説

不動産を購入する際知っておきたい!「建ぺい率」と「容積率」について解説

≪ 前へ|不動産(併用住宅)とは?メリット・デメリットを解説   記事一覧   中古の不動産を内覧する際のポイントや失敗談とは?|次へ ≫

不動産を購入する際知っておきたい!「建ぺい率」と「容積率」について解説

今回は不動産(特に注文住宅)を購入する際、事前に理解を深めておくべき「建ぺい率」と「容積率」について解説していきます。
建てられる物件の大きさなどにも影響してきますので、不動産の購入前にぜひ正しい知識を身につけておきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産を購入する際の「建ぺい率」「容積率」とは?

新たに建物を建てる際、日当たりや風通しを損なわないようにしたり、災害による被害を最小限に食い止めたりするために、建ぺい率や容積率が定められています。
まず、建ぺい率とは、敷地面積に対する建物面積の割合のことで、用途地域(計画的な街づくりのために用途に合わせて分けられた13地域)によってその割合は異なります。
たとえば、100㎡の敷地面積に対し建ぺい率が50%だった場合、建築面積は50㎡以内に収めなければなりません。
また、2階建て以上の建物は、より面積の大きい階の床面積が建築面積となります。
一方、容積率とは敷地面積に対する延床面積(すべての階の床面積の合計=建物全体の面積)の割合のことです。
※玄関やベランダ、ロフトなどは延床面積に含まれません。
こちらも用途地域によって、定められる割合が異なります。
また、前面道路の幅が12m未満のときにも制限(道路幅×0.4または0.6×100)があり、用途地域による割合と比べ、より低い方が適用されます。
つまり、前面道路幅6mの建ぺい率が6×0.4×100=240%だとしても、用途地域による容積率が180%だった場合は、後者の容積率によって建てられる延床面積が決まるということです。

不動産を購入する際の「建ぺい率」「容積率」による影響とは?

新たに建物を建てる際に、建ぺい率と容積率が与える影響についてみていきましょう。
まず、上記で説明したことからもわかるように、全く同じ敷地面積であっても、建ぺい率と容積率によって建てられる物件の大きさが変わってきます。
言い換えると、いくら敷地面積が広くても、そこに大きな物件を建てられるとは限らないということです。
ただ安易に、これら2つの割合が高い地域に広くて大きいマイホームを新築しようとするのは危険です。
なぜなら、割合が高い地域ほど家が密集していたり、高い建物で日差しがさえぎられたり、住宅環境が良くない可能性も高くなるからです。
さらに、建ぺい率と容積率を超えた物件は住宅ローンの契約を結べなくなるので、くれぐれも気をつけましょう。

不動産を購入する際の「建ぺい率」「容積率」による影響とは?

まとめ

理想とする広さのマイホームを建てるには、土地の広さだけではなく「建ぺい率」や「容積率」が非常に重要です。
また、家を建てるうえでの守るべき法律でもあります。
土地を探す際や新築する際は、事前に必ず確認しましょう。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会も行っているので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産(併用住宅)とは?メリット・デメリットを解説   記事一覧   中古の不動産を内覧する際のポイントや失敗談とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


富秋町1丁目 売土地

富秋町1丁目 売土地の画像

価格
1,580万円
種別
売地
住所
大阪府和泉市富秋町1丁目
交通
信太山駅
徒歩5分

深井沢町 中古一戸建

深井沢町 中古一戸建の画像

価格
2,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市中区深井沢町
交通
深井駅
徒歩9分

日置荘北町2丁 中古戸建

日置荘北町2丁 中古戸建の画像

価格
2,580万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市東区日置荘北町2丁
交通
萩原天神駅
徒歩14分

今川3丁目 売土地

今川3丁目 売土地の画像

価格
9,980万円
種別
売地
住所
大阪府大阪市東住吉区今川3丁目
交通
平野駅
徒歩13分

トップへ戻る

イエストアが選ばれる3つの理由

  • 01 住宅ローンに強い

    住宅ローンに強い

    一度住宅ローンに落ちた方でもイエストアで再審査すれば通り、理想の住宅購入を実現した方がたくさんいます。住宅ローンで諦めていた方もお気軽にご相談ください。

  • 02 安価で自由度の
    高い自由設計!

    安価で自由度の高い自由設計

    一般的な自由設計と比べるとハウスメーカーの指定がないため非常に自由度の高い設定が可能です。またオプション追加時に通常かかる余分な費用をカットします。

  • 03 経験豊富で
    地域密着!

    経験豊富で地域密着!

    スタッフは10年以上不動産購入に携わっており、堺市を中心とした大阪市内での活動も5年以上経験しているため、豊富な情報量で理想の家探しを実現できます。