イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > 不動産の売却は所有者が認知症でも可能?成年後見制度とその注意点!

不動産の売却は所有者が認知症でも可能?成年後見制度とその注意点!

≪ 前へ|家を建てるなら無視できない!建築基準法で決められた接面道路とは?   記事一覧   不動産売却の現状渡しとは?どんなメリット・デメリットがある?|次へ ≫

不動産の売却は所有者が認知症でも可能?成年後見制度とその注意点!

認知症の親が所有する不動産を売却する際、親の意思確認ができない状態で勝手に契約を進めてしまっていいものだろうかと心配になる方もいるでしょう。
今回は所有者が認知症の場合、不動産をどう売却すればいいか、またその際の注意点について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

所有者が認知症となった不動産は成年後見制度で売却できる

不動産の売却で必要なこと

売却したい不動産が認知症の親の所有財産だった場合、たとえ子どもでも勝手に売却はできません。
だからといって、活用しない土地や建物を所有し続けるのも悩ましいことです。
親が認知症になってしまった場合、問題になるのは本人に正常な判断能力が欠けている可能性があることです。
不動産の売買契約には本人の意思確認が必要ですから、正常な判断ができるかどうかわからない人の土地や建物は売却時に問題が生じます。

成年後見制度で売買契約が可能になる

本人の意思確認ができなくても不動産の売買契約が可能になるのが、成年後見制度の利用です。
家庭裁判所が選任した後見人を代理人として立てることで、売買契約が可能になります。
成年後見人は、候補者を申し立てることができます。
近親者をはじめ、弁護士や司法書士などの専門家が選任されることもあります。
成年後見人の監督人として、こうした専門家が監督事務を任されることもあります。

成年後見制度を利用した所有者が認知症の場合の不動産売却の注意点

成年後見人との利益相反が生じるリスク

成年後見人を誰に選ぶかによって、利益相反が生じることがあります。
たとえば認知症の母親の後見人に子どもがなったとき、父親が他界して相続が発生するようなこともあるでしょう。
成年後見人になると相続人に財産を引き渡す必要が出てくるため、夫の相続人である母親の成年後見人としてサポートし続けるか、子どもとして父の財産を相続するかのどちらかを選ばなければなりません。
このような問題を解決するためには、相続放棄して成年後見人でい続けるか、家庭裁判所に特別代理人の選任の申し立てをするなどの手続きが必要です。

専門職の第三者が成年後見人に選任されるケースが多い

子どもなどの近親者が認知症の親の成年後見人として選任されるより、弁護士などの専門職が選任されるケースが増えています。
そうなると、成年後見人に支払う報酬問題が発生します。
親族ではなかった第三者とやり取りをしながら、認知症の親の不動産を売却してもらうことに、通常以上の手間や不安を感じることもあるかもしれません。

成年後見制度を利用した所有者が認知症の場合の不動産売却の注意点

まとめ

認知症の親が持つ不動産を売却しようとするとき、成年後見制度を利用できるのは便利です。
ただし、メリットがある一方でデメリットもあるため、問題点を解決しながら不動産の売却を進めるようにしましょう。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会も行っているので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|家を建てるなら無視できない!建築基準法で決められた接面道路とは?   記事一覧   不動産売却の現状渡しとは?どんなメリット・デメリットがある?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


富秋町1丁目 売土地

富秋町1丁目 売土地の画像

価格
1,580万円
種別
売地
住所
大阪府和泉市富秋町1丁目
交通
信太山駅
徒歩5分

深井沢町 中古一戸建

深井沢町 中古一戸建の画像

価格
2,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市中区深井沢町
交通
深井駅
徒歩9分

日置荘北町2丁 中古戸建

日置荘北町2丁 中古戸建の画像

価格
2,580万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市東区日置荘北町2丁
交通
萩原天神駅
徒歩14分

今川3丁目 売土地

今川3丁目 売土地の画像

価格
9,980万円
種別
売地
住所
大阪府大阪市東住吉区今川3丁目
交通
平野駅
徒歩13分

トップへ戻る

イエストアが選ばれる3つの理由

  • 01 住宅ローンに強い

    住宅ローンに強い

    一度住宅ローンに落ちた方でもイエストアで再審査すれば通り、理想の住宅購入を実現した方がたくさんいます。住宅ローンで諦めていた方もお気軽にご相談ください。

  • 02 安価で自由度の
    高い自由設計!

    安価で自由度の高い自由設計

    一般的な自由設計と比べるとハウスメーカーの指定がないため非常に自由度の高い設定が可能です。またオプション追加時に通常かかる余分な費用をカットします。

  • 03 経験豊富で
    地域密着!

    経験豊富で地域密着!

    スタッフは10年以上不動産購入に携わっており、堺市を中心とした大阪市内での活動も5年以上経験しているため、豊富な情報量で理想の家探しを実現できます。