イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > ローン残債があっても不動産を売却する方法とは?注意点も解説!

ローン残債があっても不動産を売却する方法とは?注意点も解説!

≪ 前へ|遠方にある不動産を上手に売却する方法と流れを解説   記事一覧   不動産の売却に必要な書類と印鑑の種類について解説!|次へ ≫

ローン残債があっても不動産を売却する方法とは?注意点も解説!

住宅ローンを組んで購入した不動産を何らかの事情で売却することになったとき、ローン残債がある場合はどうなるのでしょうか。
ローン残債がある不動産は抵当権が設定されたままになるため、売却するには注意が必要です。
今回は、ローン残債のある不動産を売却する方法や注意点を、抵当権のことも含めてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

ローン残債のある不動産に設定されている抵当権とは?

ローンが残っている不動産を売却するのが難しいのは、抵当権が設定されているためです。
抵当権とは、ローンを組む際に金融機関が設定する権利のことで、ローンの返済ができなくなったとき、金融機関はその不動産を競売にかけて残りの返済分を回収します。
不動産は抵当権が設定されたままでは、まだ債務が残っていると判断されるため、新たな融資がおこなわれることはありません。
その不動産を購入するために住宅ローンを組めないので、買い手が見つかる可能性は低いでしょう。
抵当権を抹消するためには、ローンを完済する必要があります。

ローン残債のある不動産を売却する方法は?  

ローン残債のある不動産を売却する際には、まずアンダーローンの状態なのかオーバーローンの状態なのかを確認する必要があります。
アンダーローンとは、不動産を売却したお金でローンを完済できる状態のことです。
この場合は売却と同時に抵当権を抹消できるため、そのまま引き渡しができます。
また、売却した不動産を買主から賃借してそのまま住み続ける「リースバック」を利用することも可能です。
問題なのは不動産を売却してもローンを完済できないオーバーローンの状態のときで、この場合は足りないお金を自己資金で補うか、不動産を任意売却することになります。

ローン残債のある不動産を売却する際の注意点  

自己資金を足してもローンを完済できない場合は、住み替えローンを利用して新しい家のローンに合算してしまう方法をおすすめします。
今の家を売却して、ある程度資金を用意してから、しっかりと資金計画を立てていきましょう。
また、家の売却には築年数が大きく影響するため、できるだけ早めに売却活動を開始することをおすすめします。

ローン残債のある不動産を売却する際の注意点  

まとめ

ローン残債のある不動産には抵当権が設定されたままなので、売却するにあたってさまざまな注意点があります。
まずはローンの残債がいくらなのか、家はいくらで売却できるのかを調べ、どのような方法で売却すべきか慎重に考えていきましょう。
住宅ローンについてお困りの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会もおこなっているので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|遠方にある不動産を上手に売却する方法と流れを解説   記事一覧   不動産の売却に必要な書類と印鑑の種類について解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


針中野3丁目 中古戸建

針中野3丁目 中古戸建の画像

価格
3,680万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区針中野3丁目
交通
針中野駅
徒歩4分

あべのマルシェ 東館

あべのマルシェ 東館の画像

価格
3,780万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市阿倍野区旭町2丁目
交通
阿倍野駅
徒歩6分

矢田3丁目 新築分譲住宅 全3区画

矢田3丁目 新築分譲住宅 全3区画の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区矢田3丁目
交通
矢田駅
徒歩6分

山坂2丁目 新築一戸建

山坂2丁目 新築一戸建の画像

価格
3,980万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区山坂2丁目
交通
南田辺駅
徒歩4分

トップへ戻る

イエストアが選ばれる3つの理由

  • 01 住宅ローンに強い

    住宅ローンに強い

    一度住宅ローンに落ちた方でもイエストアで再審査すれば通り、理想の住宅購入を実現した方がたくさんいます。住宅ローンで諦めていた方もお気軽にご相談ください。

  • 02 安価で自由度の
    高い自由設計!

    安価で自由度の高い自由設計

    一般的な自由設計と比べるとハウスメーカーの指定がないため非常に自由度の高い設定が可能です。またオプション追加時に通常かかる余分な費用をカットします。

  • 03 経験豊富で
    地域密着!

    経験豊富で地域密着!

    スタッフは10年以上不動産購入に携わっており、住吉区を中心とした大阪市内での活動も5年以上経験しているため、豊富な情報量で理想の家探しを実現できます。