イエストア > 株式会社イエストアのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却時に必要な権利証とは?紛失した場合の売却方法や注意点を解説

不動産売却時に必要な権利証とは?紛失した場合の売却方法や注意点を解説

≪ 前へ|旧耐震基準の不動産を売却しにくい理由や売却する方法とは?   記事一覧   都市計画道路予定地とは?売却の可否や方法についてもご紹介!|次へ ≫

不動産売却時に必要な権利証とは?紛失した場合の売却方法や注意点を解説

今回は、不動産売却を検討している方に、権利証とはなにかをご紹介します。
権利証を紛失してしまった場合の不動産売却方法や、注意点もあわせて見ていきます。
本来は権利証をなくしてはいけないのですが、万が一紛失してしまったときに慌てなくてもいいように、ここで知識を付けておきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却に紛失してはいけない権利証とはなに?

権利証は一般的にそう呼ばれているもので、正式には「登記済証」と言います。
所有者が登記名義人であることを示すものであり、かつ不動産売却をする意思があることを示す書類です。
今は、書類の上に大きく「登記識別情報」と書かれています。
そしてこの権利証は、紛失しても再発行ができない仕組みになっています。
それだけ大事な書類なので、昔は金庫に入れるなどして大切に保管していた家もあるほどです。

不動産売却に必要な権利証を紛失した場合の売却方法について

なくしたら再発行ができない権利証ですが、万が一紛失した場合にはどのようにして不動産を売るのでしょうか。
ひとつは、事前通知制度を活用することです。
権利証をなくしたことを事前に通知することで、権利証がなくても不動産売却ができるようになります。
2つめの方法は、司法書士に本人確認をしてもらう方法です。
そして3つめの方法は、公証人に認証して本人確認を済ませる方法です。
いずれも本人確認をすることがゴールとなっています。
このように、権利証をなくしても不動産売却はできますが、本人確認に余計な手間をかけてしまうことになります。

不動産売却に必要な権利証を紛失したときの手続きの手順と注意点

権利証をなくした際には事前通知をして手続きを進めていきますが、登記が完了するには、2週間~1カ月かかります。
この期間を見越して手続きを進める必要があります。
また、本人確認ができる司法書士は手続代理人に限られているため、司法書士なら誰に頼んでも良いというわけではありません。
公証人に認証をお願いする場合でも、決済が済んでから関係者が公証役場に行かなければならず、手間がかかります。
このように、それぞれの手続きに注意点があるので気を付けましょう。

不動産売却に必要な権利証を紛失したときの手続きの手順と注意点

まとめ

今回は、権利証とはなにかを説明したあと、権利証を紛失した後、不動産をどう売却するかを解説しました。
大前提として権利証はなくしてはならないのですが、仮に紛失したら上記の3つの方法を検討してみましょう。
権利証がなくても不動産売却はできます。
イエストアは大阪府の住吉区を中心に、南大阪エリアの物件を主に取り扱っております。
住宅ローン相談会もおこなっているので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|旧耐震基準の不動産を売却しにくい理由や売却する方法とは?   記事一覧   都市計画道路予定地とは?売却の可否や方法についてもご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


針中野3丁目 中古戸建

針中野3丁目 中古戸建の画像

価格
3,680万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区針中野3丁目
交通
針中野駅
徒歩4分

あべのマルシェ 東館

あべのマルシェ 東館の画像

価格
3,780万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市阿倍野区旭町2丁目
交通
阿倍野駅
徒歩6分

矢田3丁目 新築分譲住宅 全3区画

矢田3丁目 新築分譲住宅 全3区画の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区矢田3丁目
交通
矢田駅
徒歩6分

山坂2丁目 新築一戸建

山坂2丁目 新築一戸建の画像

価格
3,980万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府大阪市東住吉区山坂2丁目
交通
南田辺駅
徒歩4分

トップへ戻る

イエストアが選ばれる3つの理由

  • 01 住宅ローンに強い

    住宅ローンに強い

    一度住宅ローンに落ちた方でもイエストアで再審査すれば通り、理想の住宅購入を実現した方がたくさんいます。住宅ローンで諦めていた方もお気軽にご相談ください。

  • 02 安価で自由度の
    高い自由設計!

    安価で自由度の高い自由設計

    一般的な自由設計と比べるとハウスメーカーの指定がないため非常に自由度の高い設定が可能です。またオプション追加時に通常かかる余分な費用をカットします。

  • 03 経験豊富で
    地域密着!

    経験豊富で地域密着!

    スタッフは10年以上不動産購入に携わっており、住吉区を中心とした大阪市内での活動も5年以上経験しているため、豊富な情報量で理想の家探しを実現できます。